箱根屋沢:滝のぼり満喫


7月11日(土)晴れ

来週の谷川岳凹状岸壁に向け、暁山岳会のnavetakeさんと箱根屋沢に入りました。

登攀4級、且つ、上級ルート。
アブミを必要とするエイドクライミングが必要な沢。

車を降りるとすぐに沢の出合い。
長いアプローチは必要ありません。
5分も歩かない内に1本目の滝が現れました。

◯_RIMG0980

短いコースに12本も5~15m程のそこそこ登りごたえのある滝が間髪入れずに続きます。

シャワー上等滝直登主義の私も、さすがに6本目ぐらいの滝は、水のかからないルートを選んで登ってしまう程でした。

8本目のエイドクライミング滝はnavetakeさんにリードして頂き僕はフォロー。
◯_RIMG0986

9本目のエイドクライミング滝は僕がリードでnavetakeさんフォロー。
ほぼ代わりばんこで滝を登っていきました。

お昼前には尾根に出ました。
尾根を下っていると草いきれの匂いがしました。

夏はもうすぐです。


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です