赤岳天望荘泊絶景縦走旅!


みなさん、はじめまして。

6期で入りました、りょういちです。

6月16日(土)~17日(日)、

岳さん、ズッキーさん、しほさんの4人で

八ヶ岳の赤岳~横岳~硫黄岳を縦走してきました!

ルートは、美濃戸山荘→南沢→行者小屋→文三郎尾根→赤岳→赤岳天望荘→横岳→硫黄岳山荘→硫黄岳→赤岳鉱泉→北沢→美濃戸山荘

と、こんな感じです。

と、岳さんから説明を受けて、いざ出発!

早速、布袋欄(ほていらん)の撮影ポイント。

色んな植物などを観察しながら歩いて…

行者小屋に到着。

ご飯&トイレ休憩して、再出発。

このあたりで少し寒くなってきたのでウィンドブレイカー着ました。

階段地獄ヽ(´Д`ヽ)

写真だと伝わらないけど、ほんとにきつい階段が続き…

今度は鎖場が続きます。

なにこれ、ボルダリングみたいで楽しい( ´ー`)

そしてついに。赤岳山頂着いた~!ヤッホー

残念ながら景色はなにも見えず。

今日の宿泊地、赤岳天望荘へ向かいます。

山頂から1時間ほど稜線上を歩くと到着です。

なんとこの天望荘、

三種の神器(今勝手に命名)がすべて揃ってるんです!

その1。食事がビュッフェスタイル!

食べ放題!しかも美味しい!ありがたし~

夜ご飯はこんな感じ。

ほんとに全部美味しかったけど、

大根は特に美味でした~💯

 

その2。温かいコーヒー、お茶、お湯が飲み放題!

コーヒーを片手に談話室でまったり…

いやぁ、最高でした( ´∀`)

 

その3。なんと、五右衛門風呂があるんです!

これやばくないですか?( ゚∀゚)

石鹸類は使えないものの、1日の汗を流して暖まることができるんです!

 

お風呂上がりにビール…

最高っすね🍺(自分は飲めないけどw)

 

以上、三種の神器でした(笑)

赤岳天望荘、ハンパないって~(;∀; )

 

お風呂と夕飯を済ませたあとは、

食堂で山菜おじさんの話を永遠と聞かされたり

談話室でUNOで遊んだりして、21時就寝。

 

翌朝4時頃起床。

外に出ると雲海が…!!

昨日の天気が嘘のように空が晴れ渡っていました。

そして…

太陽が…

出てきてくれました~!!

なんて神々しいのでしょうか。

なんだか心が浄化された気がしました。

朝ごはん。こんな感じ。やはり美味しい。

2日目、横岳、硫黄岳を目指して出発の絵。

稜線からの眺めは絶景でした~

横岳到着。

自分が写ってる写真しかなくてすみません😂

硫黄岳山荘でご飯休憩。

硫黄岳にとうちゃーく。

山頂が広くて山頂ぽくなかったですね~(  ̄ー ̄)ノ

噴火した火口跡?

八ヶ岳は昔、ひとつの巨大な山だったとか…

それが、『どっかーん』と噴火して8つになったとか…

みんなで、どっかーんポーズ🙌

ここで絶景とはお別れ。

赤岳鉱泉目指して下っていきます。

赤岳鉱泉着。

ペプシが体に染み渡った~。

ご飯休憩をして、美濃戸山荘目指して北沢ルートへ。

北沢と南沢の分岐点に到着ー!

美濃戸山荘着。

 

こうして赤岳天望荘1泊2日の絶景縦走旅は無事に終了しました。

雨の予報だったのにとても良いお天気になり、

絶景を眺めながら稜線歩きができて、

赤岳天望荘では快適に過ごせて、

素晴らしい登山日和でした!


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です