高さ60m幅30mのでっかい岩に登ってみよう!


2018年3月31日(土)4月1日(日)。

trippiece【公認】登山チームは神奈川県の西の方にあるでっかい岩場で遊んできました!

広沢寺 弁天岩。

関東のクライマーなら一度は訪れたことがあるであろうクライマーの教育用、練習用の岩場です。

僕が初めてこの岩場に訪れた時に最も強烈に思ったのは「なんでこんな楽しい場所、早く教えてくんなかったのよ!」。

今回初めてtrippiece【公認】登山チームのメンバーをお連れできてとっても嬉しい僕なのです。


桜が満開でお出迎え。


まずは駐車場でメンバー共用装備のハーネスとクライミングシューズとヘルメットをあわせます。


せっかく咲いてますからねー。撮っとかないとね。


どうでしょう?


この満開ぶり!素敵!いいよいいよ。サイコーだよー。


林道を少し歩くと出てきましたよ。弁天岩が! ひ、人が小さい。。。


林道から山道に入ってちょびっと下ると小川が流れてます。


小川を越えて少し登ると、、、


でででーん。 弁!天!岩! どーだ、でかいだろう。今日もクライマー達が鈴なりです。


まずは簡単なルートで岩に慣れましょ~。


ビレイ(※登っている人の安全を確保すること)もやってもらいます。 今日から君たちはロープでお互いに命を預けあった真の友達だ!


何度目かの参加メンバーにはリード(※支点を作りながら登るとっても怖い登り方)の仕方もお伝えします。これは途中の支点にかけるヌンチャクをかける時に気をつけること3つをお伝えしている様子。


リードトライです。いいねいいね。安定した登りです!センスのかたまりか!


ビレイは念の為、2人1組でやってもらいます。


みんなでⅤ級の30mロングルートにトライ! ここからはみんなの写真を繋げてお送りします。最初はコージさん。ひのきの花粉が凄まじき量舞っていた一日なのでした。


バッシーもトライ!大山登ってご来光拝んでから遊びに来たとは思えない元気っぷり。


事務局の岳は1日目はビビってトップロープトライ。2日目はリードでトライしました。


バッシーぐいぐい行きます!


どいちゃんは2回トライしました!ガッツあるぅ。かっこいいぜ!


ジムつよつよクライマーてっちゃんはスイスイ登っていきます。


どいちゃん核心部越えた!えらい!


てっちゃんとつるちゃんはこのルートいきなりリードでオンサイト(※初見で完登すること)でした!


このルートの一番上から下を見下ろすとこんな感じ。たっけー。きもちいー。


下りはロープに思い切って体重をのせましょー。


力まない力まない。リラックスリラックス。


懸垂下降の練習もしてみましたよ。絶対落ちないようにセッティングを完璧にしてから降りていきます。かっくいー。


お次はいよいよマルチピッチ(※何度かロープを手繰ったり伸ばしたりしながら長~いルートを登ること)で弁天岩のてっぺんへ!


てっちゃん、ごめん。登るの早すぎてロープ手繰るの間に合いません。


弁天岩のてっぺんに来た人しか見れないこの景色。アースカラフル。素敵だねー。


岩登り・沢登り企画専門、登攀大好き2日目コンビは、マルチピッチの後も遊びました。


つるちゃん シャドウパート1(5.9)にトライ中!ガンバ!ガンバ!


てっちゃん シャドウパート2(5.10d)にトライ!


岳も同じ課題にトライ。手も足も出ませぬ。岩にへばりついてるだけ。。。


まだまだ元気なてっちゃん、対岸の岩場に移動して、中央ルート(5.10a)にオンサイトトライ!


おお!行けるのか!?


行ってしまうのか!?


途中まで張ってくれたロープを頼りに事務局・岳もトライ。


ひー、もう疲れたよぅ。


リードは怖いよぅ。


ありゃまー。もう暗くなっちゃったね。
今日もたくさん遊びましたとさ!

また遊ぼーねー。

※trippiece【公認】登山チームのご紹介はこちらから


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です