「未分類」カテゴリーアーカイブ

やまどうぐレンタルサービステストスタート!


レンタル装備一覧とそれぞれのレンタル価格をまとめました。
一旦、こちらの価格にてサービスを開始してみようと思います。

レンタルで得られた収益は全てみなさんのレンタル装備を買うためのお金として使います。
みなさんがレンタルしてくれればくれるほど、みなさんのレンタル装備が充実していきますので、どんどん借りてくださいね。

レンタル用やまどうぐ一覧
(文字が細かくてごめんなさい。拡大して御覧ください。)

レンタルする際のルールについては以下、ご参照くださいませ。

一、トリッピース登山チームの公式企画に一度以上参加した人だけが利用できます。
一、紛失破損の場合は、同じものを新品で買って返すようお願い致します。
一、レンタル期限目安は1週間(事務局が発送してから、事務局の手元に届くまで)でお願いします。
一、送料については借りる方負担でお願い致します。
一、レンタル費用は振込。入金確認ができしだい送付致します。
一、登山計画書の提出は必須でお願い致します。(メンバー、期日、ルート等)
一、公式企画で利用する際は、公式企画優先となります。
一、公式企画内での利用は、メンバー種別/やまどうぐによって
料金がかかったりかからなかったりします。

※受け渡し、支払い方法等については事務局も臨機応変に対応しますのでご相談ください。
※借りたい物がない場合は、お気軽にご相談ください。購入検討致します。

では、また山で!


湖のコース:10月3日,4日:雲上の湖畔でピクニックを楽しもう。


可愛い山小屋がある見晴らしの良い広い峠に集合。
眺望をたっぷり楽しんだら、さぁハイキングの準備です。

ゆったりゆったり歩いていくと気持の良い草原が広がる山頂につきます。

K

しばらく草原で遊んだら、
森をそよぐ風、苔の小さな声に耳を傾けながら、
針葉樹の苔むした森を下ります。

鬱蒼とした森の中に小さな湖が二つ。
サンショウウオの住む静かな静かな湖です。

K

ここでお昼ごはんでも広げましょうか。
お昼を食べたらそれぞれ気に入った場所で、
お昼寝でも、瞑想でも、お散歩でも思い思いに過ごしましょう。

満足したら次の池へ歩きましょう。
チャプチャプ水遊びなんかもいいかもしれませんね。

大きな裾を広げる山を見上げながら広い笹の原を歩くと、
足元にはかわいい高原の花も咲いているかもしれません。

もうしばらく歩くと峠の駐車場へ。
みんなで余韻に浸りながら明日に向かって帰りましょう!

●必要体力度:2(高尾山ぐらい)
●難易度:初心者向け(初めての山歩きでも安心)
●ルート定数:15.3
● 日程 : 2015年10月3日(土)&4(日)
● 場所 : 大河原峠-双子池-亀甲池-天祥寺原-大河原峠
● 集合 : 11時頃:大河原峠
● 解散 : 16時頃:大河原峠
● 対象 : トリッピース登山チームメンバー
● 定員 : 15人(最少催行人数10人)
● 申込〆切 : 9/20(日)
● 経費 :
・参加費用:8800円(保険代、ガイド人件費)
・ご自宅から大河原峠までの交通費
・お昼ごはん代(500円位/人)
・ガイド交通費&経費/参加人数
● 服装:
・動きやすい服(暑くなったらぬげるよう薄い服の重ね着が望ましいです)
・すべりにくい靴
・汚れてもよい手袋
● 持ち物:
・行動食(2000~3000kcal)
・水筒(500ml~1L)
・タオル
・防寒着
・雨具(レンタル可能)
・ヘッドランプ(レンタル可能)
・ザック
※装備足りない方はやまどうぐレンタル屋さん等をご利用ください。
※購入の際の相談もどうぞお気軽に。
●お申込み
トリッピースからお申込みください。
●雨天の場合
少々の雨の場合は決行しますが、荒天の場合は現地にて中止の判断になることもございます。
ご了承ください。

太陽のコース:朝日と夕日を見に行こう。7/25~26※終了


※おかげ様で無事終了致しました。レポートはこちら

新宿駅のバスターミナルに金曜夜に集合します。
目を覚ますと夢のように美しい白馬の山並みに囲まれ、美味しい空気を深呼吸。

栂池高原からロープウェーにのって、
標高1842m栂池自然園まで
雄大なパノラマを楽しみながら一気にあがります。

栂池自然園からは山道に。

少し息があがってきたら、
登山道の脇にある、
美味しい湧き水で喉を潤します。

天上に広がる湿原、
青い空に浮かぶ手が届きそうな雲。

ゴツゴツした岩場を超えると広い山頂に到着。

そこからもう少し下りると、
山とお花畑に囲まれた大きな湖が。

湖のほとりにテントを張って夕食の準備です。
あ、日が傾いてきた。さぁ夕日を見に行こう!

雲と光のドラマの余韻に心を満たし、
温かいお鍋を食べて温まったら、明日も早いよ。
寝袋に入ろう。

zzzzz…

2日目は暗いうちに起きて白馬岳山頂を目指します。
稜線を歩いていると段々と空が青くなってきて、
太陽が世界に色を与えます。

山頂で北アルプスの展望を充分に楽しんだら、
テントを片付けに白馬大池に帰りましょう。

●必要体力度:5(高尾山を寝袋とマットかついで登るぐらい)
●難易度:B:初心者向け(登山経験があれば大丈夫)
●ルート定数:42.8
● 日程 : 2015年7月25日(土)~26(日)
● 場所 : 栂池自然園~白馬乗鞍岳(2469m)~白馬大池~白馬山頂(往復)
● 集合 : 7/24(金)参加者の皆さんのお住まいにあわせて…
● 解散 : 7/26(日)参加者の皆さんのお住まいにあわせて…
● 対象 : 年長さんぐらい以上
● 定員 : 7人
● 申込〆切 : 7/12(日)
● 経費:合計約15,000円~20,000円/人
・ご自宅から集合場所までの交通費
・集合場所(渋谷あたり?)から栂池ロープウェーまでの交通費(往復7500円/人:7人の場合)
・栂池高原~自然園までのロープウェー代(往復)3600円/人 
・白馬大池のテント場代 1000円/人
・朝、晩ごはん代(1000円位)
・ガイド分経費÷人数(1500円/人:7人の場合)
※車2台出るので安くいけますよー。
● 服装:
・動きやすい服(暑くなったらぬげるよう薄い服の重ね着が望ましいです)
・すべりにくい靴
・汚れてもよい手袋
● 持ち物:
・行動食(2000~3000kcal)
・水筒(500ml~1L)
・タオル
・防寒着
・雨具
・寝袋
・寝袋の下に敷くマット
・コップ
・ヘッドランプor懐中電灯
・ザック
※装備足りない方はやまどうぐレンタル屋さん等をご利用ください。
※購入の際の相談もどうぞお気軽に。

●お申込み
メールアドレス
ask@visionquest.extrem.ne.jp
までご連絡ください。

●雨天の場合
・雨天結構!雨も楽しみましょう。
・天候によってコースの変更はございます。


眺望のコース:でっかい自然を一望しよう。※終了


※おかげ様で終了致しました。レポートはこちら

山の中バスに揺られて着いたらそこはもう標高1500m。

寝袋、食事の入ったザックを背負って白樺、落葉松の林を2時間程登ります。
森のテント場についたら、テントを張ってから食事を済ませ、
30分程、山道を登って、夕日を見に行きましょう。
少しだけ宴会をしたら、寝袋に入ってお休みです。

まだ暗いうちに起きて、軽く朝ごはんを食べましょう。
だんだんと白み始める急な山道を息を切らせて1時間程歩いていくと・・・
眺望どーん!ご来光どーん!
素晴らしい景色が広がります。

眺めの良い稜線の岩場を一歩一歩集中して歩く。濃密な瞬間の流れ。
大きな大きな岩が出てきたらそこが頂上です。
頂上でまた少しご飯を食べたら、
大きな自然の思い出を小さな胸にしまって
ゆっくり下りていきましょう。

良いお天気でありますように。

●必要体力度:2~3(高尾山の1.4倍ぐらい)
●難易度:初級者(少しだけ岩場がありますが、丁寧に歩けば大丈夫)
●ルート定数:28.9654
● 日程 : 2015年6月27日(土)~28(日)
● 場所 : 奥秩父
● 集合 : 6/27(土)JR中央本線韮崎駅10時30分頃(バス時刻表未決定のため変更の可能性有)
● 解散 : 6/28(日)JR中央本線韮崎駅17時頃(バス時刻表未決定のため変更の可能性有)
● 対象 : 大人の方
● 定員 : 5人
● 申込〆切 : 6/14(日)
● 経費 :
・ご自宅から韮崎駅までの交通費(新宿~韮崎:4,940円:あずさ3号指定席利用)
・韮崎駅~登山口までの往復バス代(2,060円✕2)
・朝ごはん&晩ごはん代(2,000円位)
・ガイド分経費÷参加人数(2,700円~13,500円)
※車出せる方いらっしゃれば諸々安くなります。
● 服装:
・動きやすくて乾きやすい服(暑くなったらぬげるよう薄い服の重ね着が望ましいです)
・すべりにくい靴
・汚れてもよい手袋
● 持ち物:
・行動食(1000~2000kcal)
・水筒と飲み物(500ml~1L)
・タオル
・防寒着
・雨具
・コップ
・ヘッドランプor懐中電灯
・ザック
・寝袋
・寝袋用マット
・食器
・濡れないような防水用の袋
・自分が呑む分のお酒とおつまみ

※装備足りない方はやまどうぐレンタル屋さん等をご利用ください。
※購入の際の相談もどうぞお気軽に。

●お申込み
メールアドレス
ask@visionquest.extrem.ne.jp
までご連絡ください。

●雨天の場合
雨もまた良し!雨天結構!


焚火のコース:暗やみで火と向き合おう。※中止


※応募者がおりませんでしたので中止となりました。ざんねーん。

バスを降りると大きな湖。
そこから3~4時間ほど1泊分の荷物を担いで林道を歩きます。
途中にはコバルトブルーの小さな湖や暗闇のトンネルが。
山に囲まれた静寂のテント場についたらテントを張って近くの美しい沢で遊びましょう。

暗くなってきたら夜ご飯の支度をし、火を囲んで宴会です。
暗闇の中、火を見つめ、どんな会話が飛び出すでしょうか。

鳥達のさえずりで目を覚ましたら、
冷たい沢で顔を洗って、まわりの森で遊んだり、
沢で遊んだりしばし好きなように感じるままに過ごしましょう。

充分にデトックスできたら、
荷物を片付けてまた明日に向かって歩くのだー。

●必要体力度:3(高尾山を登った翌日に都心でショッピングするぐらい) 
●難易度:初心者(初めての山歩きでも安心)
●ルート定数:29.72
● 日程 : 2015年5月23日(土)~24(日)
● 場所 : 丹沢
● 集合 : 5/23(土)JR御殿場線谷峨駅9時50分
● 解散 : 5/24(日)JR御殿場線谷峨駅17時頃
● 対象 : 大人の方まで
● 定員 : 5人
● 申込〆切 : 5/10(日)
● 経費 :
・ご自宅から谷峨駅までの交通費(例:新宿~谷峨:980円)
・谷峨駅~林道入口までの往復バス代(430円✕2)
・朝ごはん&晩ごはん代(2000円位)
・ガイド分交通費÷参加人数(1,000円~5,000円)
※車出せる方いらっしゃれば諸々安くなります。
● 服装:
 動きやすくて乾きやすい服(暑くなったらぬげるよう薄い服の重ね着が望ましいです)
 すべりにくい靴
 汚れてもよい手袋
● 持ち物:
 行動食(1000~1500kcal)
 水筒と飲み物(500ml~1L)
 タオル
 着替えや水着(川で遊ぶ用)
 防寒着
 雨具
 コップ
 ヘッドランプor懐中電灯
 ザック
 寝袋
 寝袋用マット
 食器
 濡れないような防水用の袋
 自分が呑む分のお酒とおつまみ

※装備足りない方はやまどうぐレンタル屋さん等をご利用ください。
※購入の際の相談もどうぞお気軽に。

●お申込み
メールアドレス
ask@visionquest.extrem.ne.jp
までご連絡ください。

●雨天の場合
雨もまた良し!雨天結構!


夜明けのコース:闇と光を味わおう。※終了


※おかげ様で無事終了致しました。
 レポートはこちら

だーれもいないまっくらな登山口。
今から何が起きるのか期待に胸はドキドキです。

登山口からゆっくりと休憩をとりながら、
3~4時間半程かけて山を登ります。

暗い森の山の道。小さな音、小さな光、やさしい星空。
だんだんと膨らんできたお月様はどれぐらい月明かりで僕達を照らしてくれるでしょうか。

普段使わない五感がゆっくりと研ぎ澄まされていくかもしれません。

山頂につくと下界には街の光の絨毯。
疲れたねーとあったかいお茶を飲んでいたら、段々と空の際が白みはじめます。
ぴっかーん!太陽が世界に色を与えます。朝です。

ご来光を眺めながら、あったかい朝ごはんを食べましょう。

疲れた体に染みわたるあたたかいごはんは格別でしょうね。

お天道様に体の芯まであたためてもらったら、
少し名残りおしいけど下りましょう。

2時間半~3時間半ほどかけて、
ゆっくりゆっくり余韻をかみしめるように森の中山をおりていきます。

良いお天気になるとよいですね。ご来光見れるかな。

●必要体力度:3(高尾山の1.5倍ぐらい)
●難易度:初心者向け(初めての山歩きでも安心)
●ルート定数:29.399
● 日程 : 2015年4月25日(土)~26(日)
● 場所 : 丹沢塔ノ岳(1491m)
● 集合 : 4/25(土)22時30分小田急小田原線渋沢駅
● 解散 : 4/26(日)10時~11時頃
● 対象 : 18歳~大人の方まで
● 定員 : 7人
● 申込〆切 : 4/19(日)
● 経費 :
・ご自宅から渋沢駅までの交通費(新宿~渋沢:670円)
・渋沢駅~登山口までのタクシー代(約5000円(×2台?)÷参加人数)
・登山口~渋沢駅までのバス代(180円)
・朝ごはん代(500円位)
・ガイド分経費÷参加人数(300円~2,000円)
 ※車出せる方いらっしゃれば諸々安くなります。
● 服装:
 動きやすい服(暑くなったらぬげるよう薄い服の重ね着が望ましいです)
 すべりにくい靴
 汚れてもよい手袋
● 持ち物:
 行動食(1000~1500kcal)
 保温性のある水筒とお湯(500ml~1L)
 タオル
 防寒着
 雨具
 コップ
 ヘッドランプor懐中電灯
 ザック

※装備足りない方はやまどうぐレンタル屋さん等をご利用ください。
※購入の際の相談もどうぞお気軽に。

●お申込み
メールアドレス
ask@visionquest.extrem.ne.jp
までご連絡ください。

●雨天の場合
・天気予報によっては金曜日の夜発に変更可能性もございます。